コタとリノ、2人の日記。 居心地のいいばしょ・もの・じかん。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
<< オシャレサロン。 | main | ニューヨーク、2日目。 >>
ニューヨークに行ってきました。
20070123_279128.jpg
先日3泊5日の強行軍で、コタのお姉ちゃん夫婦が住んでいる
ニューヨークに行って来ました。

メンバーはコタ母、コタの双子の弟しんちゃん、コタ妹、コタリノの5人。
コタ父とぷうちゃんはお留守番です。

スケジュールはニューヨーカーのお姉ちゃんたちにお任せ。
ストレンジャーの観光やツアーでは絶対に見て回れない効率のよさで
かなりタイトだったけれど、かなりかなりいい旅行になりました。

感じたことは多かったのだけれど、全ては書ききれないので
時系列に羅列していこうと思います。


◆1/12
12時間のフライトでJFK空港着。
グランドセントラル駅に近いルーズベルトホテルにチェックイン。
お姉ちゃん夫婦のお迎え、ホットドッグを露天で買って
歩いて食べながら
ロックフェラーセンター
    ↓
トップ オブ ロック
    ↓
MOMA(N.Y近代美術館)

MOMAはコタリノがかなり行きたかったミュージアムなので
とても楽しみにしてたのだけれど
時差ぼけが激しく、もうろうとしてたのが残念(><)
しかも、MOMAに行く途中、ロックフェラーの中のスタバで
コタリノは一行とはぐれてしまうというハプニング(笑)。

ロックフェラーセンターとMOMAは近いので
2人で自力でMOMAにたどり着いたところ、
お姉ちゃんたちが血眼になって探してくれていたことが判明。
ふたりで反省しました。

MOMAのミュージアムショップで色んなグッズを購入。
リノはアンディ・ウォーホールのレターセット。
MOMAといえば、やっぱアンディ・ウォーホールかなと思って(笑)。
すごくシンプルな思考回路でセレクトしてみた。
でもすごくかわいい。
アンディ・ウォーホールみたいなカラフルでポップなアートは
余りご縁がないのだけれど、レターセットとか、そういうものくらい
ポップでかわいいものを持っててもいいかなぁと思って。

他には、フランク・ロイド・ライトのデザイン栞とか、
(フランク・ロイド・ライトの作品でもあるグッゲンハイム美術館にも
行きたかったのだけれど行けなかったのは残念)

あとは「ペーパーエンジニア」の異名をとる、
ROBERT SABUDAのポップアップの絵本を数冊。
この人の絵本は東京にいる時から欲しいなぁと思ってたのだけれど
ちょとお高いので二の足を踏んでましたが、思い切って購入。
かなり嬉しいお買い物になりました。
これは大人が見て楽しい、子供が見ると心が躍りそうな夢あふれる本です。
ちなみに後日行ったN.YのBARNEYS NEWYORKのデザインフロアにも
このROBERT SABUDAの絵本が置いてありました。
いいセンスなんです、この作家さんの絵本は。

      ↓
セントパトリック教会の建築に感動。
内装も外装も重厚で圧巻。

      ↓
その後はブロードウェイ近くの、お姉ちゃんおすすめの四川料理。
坦々麺が絶品。
でも時差ぼけでみんなうとうとしてた(笑)。
      ↓
ミュージカルを観るためにブロードウェイへ。
観る演目は
「コーラスライン」
劇場がすごく舞台に近くて、かなり急な勾配になってる。
それだけに迫力もあった。ただ、いかんせん眠気がすごかった。
48時間起きていたからね、時差の関係で。
でも、本場のブロードウェイでミュージカルを堪能。

歩いてホテルに戻る。



写真:ロックフェラーセンター前で。
Posted by : リノ | - | 20:32 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 20:32 | - | -
コメント









この記事のトラックバックURL
http://kotorinosu.jugem.jp/trackback/352
トラックバック
ロックフェラーセンターロックフェラー・センター( Rockefeller Center)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市マンハッタンの五番街にある超高層ビルを含む複数のビルからなる複合施設。大きな4つのビルが四方に建ち、各ビルの低層階はひとつの建物として繋
| 超高層ビルを調べる | 2007/09/30 2:06 PM |
TOP