コタとリノ、2人の日記。 居心地のいいばしょ・もの・じかん。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
金沢21世紀美術館。
20051115_98185.jpg
その後は
金沢21世紀美術館 へてくてく歩いて向かいます。
ここは、コタリノが来たかった近代アートの美術館です。

奥が深すぎて理解しきれないアートもありつつも、
それもまたアートだなぁと思いながら。

でも一番コタリノシンが楽しんだのはコレ、不思議なプール。
写真で水の中で手を伸ばしてるのがリノ、
水の外から手を伸ばしてるのがしんちゃん。
二人の間には本当に水があるんです。ね、不思議でしょう。

ちなみに、ショップではリノイチオシの 
MOLESKINE の手帳をコタに薦めてコタ購入(笑)。
MOLESKINEはイタリアのメーカーで、ヘミングウェイやマチス、ゴッホも
愛用していたというので有名な手帳なんです。
ずっと憧れつつも、残念ながら色やデザインが男性仕様(TT)。
なのでコタに薦めてみたわけです。他には、コタリノが一目惚れした
本当にレジで打ったという、レシート状の2006年カレンダー☆
しんちゃんも同じの買いました☆
Posted by : リノ | design | 20:22 | comments(0) | trackbacks(1)
Craft Design Technology
20051102_91662.jpg
リノアンテナが今年の夏頃から目をつけてて、ずっと発売開始されるのを
今か今かと待ってたステーショナリーがついに出ました☆

これもまた、以前からリノアンテナがチェックしてた
インテンショナリーズ がクリエイティブチームとして参画してるプロジェクト☆

Craft Design Technology
という新しいステーショナリーブランドなんだけど。

なんでリノアンテナにずっと引っかかってたかというと、このブランドが
サンスター文具、ぺんてる、ライオン事務器、シャチハタなどの
老舗文具メーカーのアライアンスによって生まれたものだから。
普段は競合してる各メーカーが垣根を越えて、
Craft Design Technologyという同一ブランドの元で製造する、
ていうこのプロジェクトが生まれたこと自体がすごくいいと思ったから☆

どこも老舗ではあっても、デザインとは遠そうな感じなのにね。
伝統や古いものから、こういうカタチで違うドアを開いていくという感じが
結構カッコいいと思ってしまうわけです。

これに似た感じのプロジェクトがWiLLとかでもあったよね。
いまひとつ、詳しくは知らないけど、あれは異業種同士のプロジェクトか。。。

さて、このステーショナリーですが、
りのの好きな無駄のないシンプル感。
このペンが、あのぺんてるかー、、、と思ったりね。

実際、手にとって見てみたいと思うんです。
だから、コタ、近々行くよー♪
Posted by : リノ | design | 00:58 | comments(0) | trackbacks(0)
こんなサービス☆
20051017_83555.jpg
前述の ZETTON ebisu でのお箸袋。
これ、お箸を抜いて、お箸袋を広げるとレクチャー付の折り紙に。
「YAMA」「TANI」と、山折、谷折の線が付いてて結構難しそうな
このカニさんが折れちゃう。

お料理待ちのいい時間潰しになるんです。
ちっちゃなことかもしれないけど、こういうサービスって素敵だと思う。

こういうの、コタも絶対好きだと思って、
スタッフにお願いしてお箸袋だけひとつ頂いてきました(笑)。

リノの感性を刺激した、コタの感性も刺激しそうなものや事を集めて、
コタに渡すというのが、いつのまにか習慣のようになってる気がする。
その逆も然り。コタもリノに色んな情報やモノを共有してくれる。
いいと思うものは共有するのが自然になってる。
お互いが、お互いの専属セレクトショップみたい(笑)。
このショップには、コタリノ好みド真ん中のものしか、置いてません☆

写真: 完成したカニさんと、お箸袋のカニさん。
Posted by : リノ | design | 01:27 | comments(0) | trackbacks(0)
おいしいデザイン。
20050912_65206.jpg
ちょっとちっちゃいから見えにくいかもだけど、
この傘をさしてる歯、かわいい。

これは友達がくれたアプリコットキャンディ。
スイスのものみたい。

SUGER FREEだから、このデザイン、なんだろな、やっぱ。
かわいいなぁ・・・てみつめてしまいました。
普通のキャンディに、こういうセンス、いいね☆

ちなみにこのキャンディすっごいおいしい。
外見も中身もやります、コレ。
Posted by : リノ | design | 21:28 | comments(1) | trackbacks(0)
紙で紙を切る。
20050830_57885.jpg
これは、
GDPの文具部門で見つけた、紙でできたペーパーナイフ。

紙で紙を切ろうという発想が面白いなぁと思って。
デザインもシンプルでカッコいい。

とはいえ、実生活でペーパーナイフってなかなか使わないんだよなぁ。。。
手紙は結局いつも手で開封しちゃったり。

ペーパーナイフで優雅に開封して、中身を読む。
そんな余裕のある人になりたいもの。
Posted by : リノ | design | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0)
デザインのチカラで、「コンセント」。
20050830_57858.jpg
金曜深夜にやってる、フジの
「ニューデザインパラダイス」
という番組を時間があれば観ています。

TVには執着しないので、あまり観ないのだけど
コレはダントツお気に入り。
偶然観て、久々に毎週観たいと思う番組だと思いました。
それにも登場した作品をGDP会場で発見☆

この写真はね、
コンセント
なんです、これ。
二重の枠に見えるところがプラグの差込み口。

番組内で
「コンセントはなぜ、あの2つ穴のカタチしかないのか?」
というコンセプトを元にデザインされた新しいコンセント。

こういう発想、大好きです。
普段当たり前すぎて改めて考えないことも、
よく考えたら色んな広がりがあったりする。

この番組はそういう発想だけでできてて。
当たり前のものを「デザインのチカラ」で楽しくしよう、という。

たとえば、
「原稿用紙はなぜずっとあの形式なのか。」
「ご祝儀袋を楽しくしよう」
「横断歩道はあれ以外ないのか」

くだらないといえば、それまでだけど、
毎回、デザインを依頼する人々がすごい人たちばかりで
完成されてくる作品のグレードが高いので
毎回見入ってしまう。
デザインのことは全然詳しくないのに、楽しめる。

ほら、このコンセントだって、すごいでしょ?
Posted by : リノ | design | 20:49 | comments(1) | trackbacks(0)
GDP 2005☆
20050830_57847.jpg
そういえば先週、
GDP 2005 (Good Design Presentation)
に行ってきました。

GDPとは、単に美しさだけでなく、
機能、品質、安全性、暮らしへの提案までをも含んだ、
世界中の「グッドデザイン」が集結する日本最大のデザインイベント☆
そのジャンルは、家電や車、建築、家具、文具、身近な日用品、
ソフトウエア、サービスシステム等、、。

本当はコタと行きたかったのだけど、
日程が合わなかったのでリノ1人で会場の東京ビッグサイトへ。

一言、よかった!!
刺激になるものを五感で感じるのは、やっぱりすごくいい。
知識はなくても、自分の感性がいいと思うものを信じる。

いいなぁと思った作品はちょっと後で、ピックアップして紹介しよかと思います。
コタといたらもっともっと楽しめただろうなぁ。
いっぱい共感、共有したかったな☆
来年はいっしょに行こうね。
Posted by : リノ | design | 20:39 | comments(0) | trackbacks(3)
TOP