コタとリノ、2人の日記。 居心地のいいばしょ・もの・じかん。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
DEAN&DELUCA マニア。
20060610_188766.jpg
リノの好きなDEAN&DELUCA のサーモマグと、普通のマグを
ふたつずつ買いました。

DEAN&DELUCA のトートバッグがお気に入りで東京にいる頃からずっと
Sサイズ、Lサイズ両方を、今も近所のお買い物から、お出かけまで
相当ヘビーローテで愛用してます。

シンプルで、ロゴのデザインもカラーも秀逸。
N.Yらしい、少し思い切りのいいほどシンプルなところが好きです。

DEAN&DELUCAを初めて知ったのは仕事帰りの品川駅でした。
まだ首都圏のみで全国展開はされていないのだけど
東京から遠く離れた今もチェックしておきたいお店のひとつです。

サーモマグはコタが朝、出勤時に車の中でおいしく飲み物が飲めるよう、
今回買いました。サーモマグ、いろいろ出ているけれど
どうせなら好きなDEAN&DELUCA のがいいなぁと思って。

他にもエプロンもかわいいです。
あと、ここの鍋つかみはレザーとスエードでできていて
相当カッコよく、東京にいる時に何度も見る度に
衝動的に買いそうになりました。
でも、お値段が鍋つかみとしてはお高いのと、
鍋つかみは結構汚れるのに、レザーでは洗えない、という点が
今ひとつ購入に踏み切れずに今に至っております。

でも、相当カッコいいの!


写真: DEAN&DELUCA サーモマグ、マグ、トートバッグ。
Posted by : リノ | cafe | 20:21 | comments(0) | trackbacks(0)
蘭鋳(らんちゅう) in 渋谷
20051226_117925.jpg
今日リノは大学時代のバイト仲間と合流。
本当は女3人でお台場のグランパシフィックメリディアンに
お泊り会の予定だったのだけど、諸事情で急遽、
リノの会社の友達オススメの渋谷の
蘭鋳(らんちゅう)

渋谷のファイヤー通りのビルの地下にあって、
階段を降りていくと、薄暗く雰囲気のいい店内。
渋谷にあるとは思えないほど静かで落ち着きます。
テーブルにもキャンドルひとつのみ。

店名の通り、大きな木枠の向こうに
水槽があり、金魚のランチュウが悠々と泳いでおり。

でも、ちょっと、ゴハン食べながら金魚は。。。(><)
ま、いいけど。

でも、コレだけ落ち着いたお店でありながら、ちょっと面白かったのは
お手洗いが隠し扉の向こうにあったこと。
初めてだったらわからない、あれは。
もし、これが隠し扉だとわかっても
開け方もスタッフが教えてくれなくては(><)

遊びゴコロ、だけど、これは集客に少なからず繋がる。
知ってしまえば、ちゃちいなぁと思うことも無きにしも非ずだけど、
コレを誰かに教えてびっくりさせたいが為に
人が人を呼ぶカラクリ。

フードもおいしい。
お味噌のソースのロメインレタスのサラダは
その場で丸ごとロメインレタスをざくざく切り分けてくれる。

オススメです。
Posted by : リノ | cafe | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0)
あかりcafe。
20051127_104481.jpg
新宿から原宿へ移動した後は、神宮前にある
Craft Design Technology
以前リノがこのブログで記事にした、ぺんてる、シャチハタなどの
老舗文具メーカーのアライアンスによって生まれた新ブランド☆

ちょっとしたハプニングもありつつ(笑)、このブランドの魅力がじわじわと。
近くのアローズでその商品が買えるというので、コタと直行。

リノはCraft Design Technologyのはさみに一目で惹かれてしまい、
かぶりつきではさみを見ていたら、コタが買ってくれました。
Craft Design Technologyの人の説明によると、
そのはさみは、岐阜の伝統ある刀職人が刃を作ったはさみ。
デザインもさることながら、そのうんちくにやられたコタリノでした。

ついでにamadanaの計算機を、コタが仕事用に黒は持ってるのだけど
リノは茶色が欲しかったので自宅用にも購入。
うれしいなー。
いいものを長く、大事に使いたいという考えがコタリノはぴったりなのです。

歩きつかれた後は原宿駅前の
あかりcafe
でブーツを脱いでまったり。なんだか落ち着く空間で、
モビールみたいな灯りがゆったりゆっくり動いてました。

写真: あかりcafe店内。原宿駅前とは思えない落ち着き感があります。
Posted by : リノ | cafe | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0)
Zarigani Cafe
20051121_101002.jpg
今日は大学時代のバイトなかよし腐れ縁仲間と久々の4人集結。
1年ロンドンの有名なギャラリーでインターンとして勉強してた一人が
最近帰国したのでみんなで渋谷のNHK近くの
Zarigani Cafe
で、ランチ兼近況報告会☆

4人はもう、一見それぞれバラバラな感じ。普通なら友達になることはなさそう。
実験好きな研究者の理系、キュレーターを目指すアーティスト、
建築士を目指したり、でも、自分の道を皆がそれぞれ前向きに模索してる。

1年ぶりでも昨日会ったばっかりみたいに、自然にいられる4人に
改めて4人で静かに感動しました。
ジャンルもバラバラな感じのあたしたちがよく、
こんなに長い間この関係を維持してられるねぇ、って。

リノは3人の話を聞いてて正直焦りました。
自分のやりたいことと現実の距離とその道程に。
みんな、自分のやりたいことをしっかりモノにしようと生きてる。
ほんと、生きてる、って感じで。

でも、焦るって事はいいことなんだとも思った。
何かを聞いても、「ふ〜ん」で終わってしまえばそれだけで終わってしまう。
でも、何かを聞いて焦ることで、自分に発破をかけていく。
それが、リノの原動力のひとつにもなるから。

とりあえず、動いてみよう。
もし今現実的にどうしようもなくても、
その気持ちさえ持っていれば動くべき時にきっと誰より誠実に的確に動けるから。

そんな気持ちにさせてくれる、相変わらずのすてきな友達たちに心から感謝。

写真: ザリガニカフェはもうすっかりクリスマスで、BGMもクリスマスでした☆
ここは、夕方がすごくいい感じなのだ。
Posted by : リノ | cafe | 00:43 | comments(0) | trackbacks(0)
Planet3rd Koenji
20051010_80287.jpg
今日のお茶は、高円寺南の
Planet3rd Koenji

ここは米倉をリノベーションしたとかしないとか。
とにかく広くて、天井が高くて、隣りとの席が絶妙に離れてて
よくコタリノはここに来てのんびりしてます。

今日はコタが以前貸してくれた、熊谷正寿さんという人の本で紹介されていた
「人生ピラミッド」
を、ショコラケーキとキャラメルナッツタルトとコーヒーを頂きながら
2人で作成しました。

これは、果たして自分たちが今後の人生でどうなりたいか、何がしたいか、を
知識、精神、プライベート、社会、仕事、経済の視点で
基礎レベル・実現レベル・結果レベルに分けて明確化していくというもの。

普段頭で何となくわかっているつもりのことでも、
こうして整理してみると改めて気付くことがあります。
そういう意味でも、こういう作業はいいなぁと思うのです。
時間は誰しもに平等で、
でも、
その時間をどう過ごしていくかっていうのは人それぞれ。

コタリノが2人で共感するのは
なぁなぁでも普通に生きていこうと思えばできるとしても
同じ生きていく時間なら、より楽しく充実したいってこと。

でも、そういう意識に支配されちゃもちろん本末転倒。
そこんとこは、楽天的なふたりなのでいい意味でなぁなぁにしながら
時に人生ピラミッド作って、改めて見つめ直したりもしながら、
締めるトコは締めてきたいなぁと思うわけでした☆

写真: Planet3rdのオープンエアスペースのコタ。
Posted by : リノ | cafe | 19:41 | comments(0) | trackbacks(0)
秋の夜長のKADO。
20051010_80285.jpg
先日コタリノとコタの双子の弟しんちゃんと3人でランチに来た
『KADO』

ここは夜はコースのみ。
お座敷の縁側の辺りの席で、お膳で頂くゴハンです。
網戸もなく開け放された縁側から秋の風も心地よく、
蚊取り線香の煙がたまに流れてきて、日本を実感してみたり。

お料理は、、、
おしながきをわすれてしまったけど、
スタッフの方がタイミングよく運んできてくれる和食。
秋の夜長のKADO、予想通りにおすすめです!

写真: 縁側でコタとリノの足。靴下脱いでのびのびしちゃいました。
Posted by : リノ | cafe | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0)
And'on Cafe
20050925_72649.jpg
今日のランチは高円寺の
田ぶし
でラーメンとつけ麺。

お腹いっぱいなんだけど、コタリノとしてはこのままでは終われない。
そう、デザートでスイーツ☆
数あるcafeの中、本日のセレクトは、
And'on Cafe
ここのシントーというココナツベースのシェイクがコタリノは大好き☆
窓際のソファに腰掛けて、ゆったり時間を過ごしたのでした。

写真: リノセレクトの胡麻のショコラケーキ、ダージリンティー
Posted by : リノ | cafe | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0)
cafe 花鳥風月
20050925_72645.jpg
ここは、リノのお家からすぐのとこにあります。
元々は築40年の2階建て木造アパート。
ここが普通にボロアパートだった頃から知ってるのだけど、
このcafeは見事にリノベーションされててびっくり。

花鳥風月
気になってはいたけど、行く機会がなかったのだけど、
コタとランチで入って、決めました。
行きつけにしよう!
古いアパートの梁や柱の年月が生かされていて、家具も主張しすぎてなく。
cafeに珍しく禁煙というのもコタリノのツボでした。
どこまでもお客の心地よさを追及してくれているかんじがしました。

コタの「こんな感じの家に住みたいねぇ」という言葉に強く同感。
数分歩いたところにこんなステキcafe☆ しあわせです。
Posted by : リノ | cafe | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0)
名曲喫茶クラシック
20050920_69465.jpg
久々のコタリノcafeMAP☆
ここは中野の、知るひとぞ知る、、、というよな場所にあるのに、
結構有名だと思われるcafe、いや名曲喫茶。
『名曲喫茶クラシック』
昭和5年に創業されたままの昭和レトロのお店。

今にも崩れそうなドアを開けると
薄暗い店内にはレコードの独特の音のクラシックが流れ、
油絵は埃を被って傾き、床は所々穴があいて。

リノはここの2階席がお気に入り。
傾いた机に、傾いたソファ、もしかしてみんな傾いてるかも、、、
と思ってるうちに、その世界に取り込まれていく感じ。

でも、大学生時代、初めてここに連れてきてもらった時は
カルチャーショックでした。
なぜかよく憶えているのだけど、
その日は確か代官山のCOCUEでサンダル買って、
(当時めちゃめちゃ流行った、ベトナム風のやつ。
COCUEといえばコレ!みたいな感じだったなぁ。懐かしい!!)
そのまま連れてこられて、その落差にくらくらした憶えが。

ちなみにメニューはコーヒー、オレンジジュースのみ。
要は、雰囲気を飲め、ということかな。

でも、実はクラシック、
2005年1月で75年の歴史に幕を下ろしたということです。
クラシックには色んな想い出もあったし、
何よりコタとのある意味での出発点でもあり。
もう1度行っておけばよかったなぁ。
Posted by : リノ | cafe | 18:24 | comments(0) | trackbacks(0)
七つ森の自家製カレー
20050911_64479.jpg
今日のランチは、高円寺の
『七つ森』
で、特製カレーを食べました☆
リノは野菜カレー、コタは牛肉と茄子のカレーを食べたんだけど、両方ともメチャ美味しかった\(^O^)/
コタのカレーはドライカレー風で、リノのは大根がとろーりしてて美味しかったな。

お店の雰囲気はすごくレトロな昔からあるような喫茶店で、昼間でも少し薄暗い。古い時計が壁にかかってて、それもまた雰囲気を作り出してる感じ。
ゆったりとした時間が流れてるなぁと思った。

またカレー食べに行こね(^^)v
Posted by : コタ | cafe | 16:54 | comments(1) | trackbacks(0)
TOP